【卒業生ストーリー】 ゼロ高転入→留学→起業。
転入後1年で「ゼロ高を使い倒した」坂本さんが確信する
ゼロ高の魅力とは?

高校2年次にゼロ高に転入し、現在はオーストラリアの大学(Queensland University of Technology)で留学しながら、起業にも挑戦している、卒業生の坂本大地さん😳

今回の記事では、坂本さんに、

「ゼロ高に転入した決め手」「ゼロ高生活で学んだこと」「これからの夢」を詳しくインタビューしました🔥

「留学」「起業」「ゼロ高への転入」に興味がある学生は、坂本さんのストーリーをぜひ最後までご覧ください📣

ラグビーの怪我がきっかけでゼロ高に転入?

ー坂本さん、ゼロ高入学のきっかけってなんでした?

最初のきっかけはラグビーによる怪我です。

ゼロ高に転入する前、私は静岡県にある全日制のラグビー強豪校でラグビーをしていました。

小学校3年生から9年間、毎日ラグビーの練習に明け暮れ、ラグビー漬けの毎日を過ごしたのですが、高校2年時に大きな怪我をしてしまって。

ラグビーの競技継続が難しくなってしまったんです。

ーわー、それは悔しいですね。そこからなんでゼロ高に?

全力で取り組んでいたラグビーができなくなってしまったので、気持ちを切り替えるしかないだろうと。

もともと起業に興味があったので、それを軸に新しい進路を探していたところ、堀江貴文さんの「将来の夢なんか今かなえろ」という本に出会いました。

ゼロ高主宰の堀江貴文著。実務教育出版。

ーこの本をきっかけにゼロ高に入学する学生多いですよね。

ですよね。僕も、この本に書かれていたことに、すごく衝撃を受けて。

「ゼロ高に入学したら起業という憧れに一歩近づけるんじゃないか」と思い、ゼロ高への転入を決めました。

ー潔い決断ですね。とはいえ、転入って結構ハードル高いと思うんですよね。不安などありませんでした?

通信制高校は全日制高校に比べ、卒業率が低いと聞いていたので、無事に卒業できるかとても心配でした。

でも、実際にはやるべきことを期限内にやれば確実に卒業できる仕組みなので、全日制高校在学時よりも遥かに高い成績で卒業することができました。

すがすがしい表情で卒業式を迎える坂本さん

あと、通信制高校は、人との交流が活発でないイメージだったので、友達できるかも不安でした。

実際は生徒同士のコミュニティーはとても活発で、転校生の私もすぐに溶け込んで友人を作ることができました。

キャンプ(生徒が企画する修学旅行)や文化祭など、
ゼロ高では同級生と交流できる機会もたくさんあります!

堀江氏へのプレゼン・番組出演・留学。ゼロ高を使い倒した1年間。

ー坂本さんは、高校2年の1月から高校3年まで、「約1年間」の在籍でしたよね。短い期間で、ゼロ高をとにかく「使い倒していた」印象でしたが、実際にどんなことを挑戦してましたか?

おっしゃる通りで、とにかくいろんなことに挑戦ました。
大きく分けると、4つのことに取り組んでいました。

坂本さんの挑戦①空き家管理事業で起業

祖母を亡くしたことをきっかけに、空き家に興味を持ち、空き家管理の事業を起業しました。

主な事業内容は「空き家や空きテナントの維持管理」で、地元静岡県内の行政機関の担当者や地域コミュニティとコミュニケーションをとりながら事業を進めていました。

通信制高校で、時間が自由に使えることを活かして、とにかく泥臭く動き回っていました。

坂本さんの挑戦②ZERO-1 PITCH

ZERO-1 PITCHとは、ゼロ高主宰の堀江さんに自分の事業アイデアをプレゼンできるゼロ高ならではのイベントです。

私はそのイベントで自身の空き家事業の今後の拡張に関するアイデアをプレゼンし、堀江さんから貴重なアイデアとフィードバックをいただきました。

高校時代に日本有数の実業家と一対一でお話しさせていただいたことは、今でも大きな自信となっています。

坂本さんの挑戦③NewsPicks高校生ディベート選手権

高校3年生の夏に、NewsPicksが主催する高校生ディベート選手権にゼロ高の代表として出場しました。

開成高校や鎌倉学園高校などディベートの強豪校が参加する中、ゼロ高プロコースの講師と2週間の猛特訓を重ね、準優勝を勝ち取ることができました。

また、番組の審査員を務められていた言論界の第一線の方々から、自身のロジックの組み立て方についてアドバイスをいただけたのも、とても良い経験となりました。

坂本さんの挑戦④オーストラリア短期留学

留学のイメージ画像

今も在籍中の、オーストラリア・ブリスベンの大学に進学を決めた際、現地の視察も兼ねて2ヶ月ほどの短期留学に行きました。

当時は一般動詞とBe動詞の違いもよくわかっていないような状態で現地に行き、全く英語が伝わらず、州立図書館に閉じこもって1日10時間ほど勉強していました。

高校に在学しながら海外に留学することができるのも通信高校の大きな魅力の一つだと考えています。

第一線の起業家から学べるのがゼロ高の一番の魅力

ーたった1年で、本当にいろんな経験をしたんですね。一番印象に残っているのはなんですか?

ゼロ高で最も印象に残っているのは、高校三年生の夏から受講したプロフェッショナルビジネス&アートコースです。

ビジネスの基礎・基本を起業家の講師から学ぶことができ、起業やビジネスに強い関心があった私にはとても貴重な体験でした。

また、生徒のやりたいことに合わせて、起業家の方がゲスト講師として講義をしてくださることもあり、様々な業種の第一線で活躍されている方々から直接お話を伺うことができ、とても刺激を受けました。

ゼロ高主宰の堀江貴文氏はもちろん、
ビジネスの最前線で活躍する
多くの講師からお話を伺う機会があります!

ゼロ高への転入で、行動が加速し、人生が飛躍。

ー充実したゼロ高生活だったようですね。その中で坂本さん自身はどのような変化がありました?

「とりあえずやってみよう精神」が身につきました。

元々ラグビーをやっていた頃は、ミスに対してとても厳しい環境にいたので、一つ一つのミスにすごく神経質になっていましたが、ゼロ高に入学して、「失敗は成功のプロセス」だと考えて行動するようになりました。

ゼロ高卒業後の野望。

ー今日はインタビューありがとうございました。最後に、坂本さんのこれからの夢を教えてください。

今直近でやりたいことは、大学生であるうちに立ち上げた会社で年商1億円を稼ぐことです(笑)。

現在、留学先で、株式会社GENIUSという会社を起業し、マーケティングに関する事業を行っています。会社の事業を急成長させて、1億円プレイヤーを目指します。

今の時代、人生をかけてやりたいと思っていたことや解決したいと思っていた問題などは、Chat-GPTをはじめとするテクノロジーによって一瞬にして解決することがあります。

なので、人生を通してやりたいことはあえて持たないようにしています。

私は、面白いと思えることにパッと飛びつける「フットワークの軽さ」を持つことこそが大切だと思っています。

坂本さんのスピーチはこちら

人生が加速するのは、憧れや競争心を抱く時。
ゼロ高の説明会・イベントに参加して、堀江氏やゼロ高生に一度会ってみませんか?

▼堀江貴文に会える!イベントはこちら

▼ゼロ高生に会える!説明会はこちら

ホリエモン × ゼロ高! 1日限りの参加型体験イベント

ゼロ高の夏休み特別企画として、7/28(日)高尾山(東京都八王子市)にて「HORIEMON 1DAY CAMP」を開催します。
(参加対象:中学3生 / 転入を検討する高校生 / 保護者)

|HORIEMON 1DAY CAMPとは?

ホリエモンや現役ゼロ高生も参加する「ゼロ高」の活動を一緒に体験できる、1日限りの特別なイベントです。
高尾山の自然を駆け巡る屋外アクティビティや、堀江貴文と考えるビジネスアイデア創出ワークショップ、また、現役ゼロ高生によるプレゼンテーションやパネルディスカッションなど盛りだくさんの内容となっています。

|こんな方におすすめ!

・ゼロ高の活動を体験してみたい
・ホリエモンと話してみたい
・ゼロ高のことが知りたい
・ゼロ高生に興味がある
・夏休みに何か1つやりたい

日程:7月28日(日)10:00~17:00
費用:15,000円/組(保護者様1名・お子様1名)
   20,000円/組(保護者様2名・お子様1名)
会場:高尾599ミュージアム
https://www.takao599museum.jp/

募集:20組(先着順となります)

【お申込方法】
PassMarket(パスマーケット)
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02zd96mnwps31.html

|イベント内容

ギネスで世界一の登山客数を誇る「高尾山」を舞台に、ホリエモンと参加する様々なアクティビティやワークショップなどが行われます。 ホリエモンからは「中学生でもまあまあ難しいお題」をミッションとして掲げられており、現役ゼロ高生らと一緒に様ざまなチャレンジをします。

「高尾山」をテーマに、経営者視点でビジネスを考えます。
想像力・チーム力・プレゼン力が身につくゼロ高でも人気のワークショップです。

ホリエモンやゼロ高生らと触れ合うことで、ゼロ高の魅力や実際にどんな生徒がいるかなど存分に感じていただける内容となっています。

|昨年の模様

▼お申し込みはこちら
https://passmarket.yahoo.co.jp/event/show/detail/02zd96mnwps31.html

お問い合わせはちら

「夏休みオフライン学校説明会」開催のお知らせ [8月3日, 4日, 10日, 11日]

夏休みに全国でオフライン学校説明会を開催!

現役ゼロ高生も説明会に参加し、ゼロ高へ興味を持っていただいた皆様に高校生活をよりイメージしていただくことができます。
質疑応答の時間も設けておりますので、気になる点などはご遠慮なくお尋ねください。

「オフライン説明会」(中3生 / 転入生のみ)

|説明会日程

8月3日(土)10:00~11:30(埼玉県さいたま市)
8月3日(土)15:00~16:30(千葉県千葉市)
8月3日(土)16:00~17:30(愛知県名古屋市)
8月4日(日)10:00~11:30、13:00~14:30(神奈川横浜市)
8月10日(土)13:00~14:30(福岡県福岡市)
8月11日(日)10:00~11:30(大阪府大阪市)

定員:20組
場所:お申し込み後にあらためてご案内いたします。
参加条件:生徒ご本人様、保護者様同席

▼お申込みはこちらから

https://form.run/@info-zeroko-offline

満席となり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みいただけますようお願いします。

転入学をご希望の方に向けて
・単位の引き継ぎ
・学習の進め方
・途中から入っても友達はできるのか
・卒業後の進路

転入学の環境の変化に関する様々な疑問にお答えします。
また、現在不登校で生活サイクルに不安があるなどのご相談も受け付けております。

入学をご検討いただいている方に向けて
・ゼロ高での学校生活
・進路
・学習の進め方
・スクーリング
など、入学に関する疑問を詳しくご案内します。

【お申し込みはこちらから】
https://form.run/@info-zeroko-offline

元小学校教師のコーチが「ゼロ高で実現したい」教育の話

【毎週水曜12時】に配信中のゼロ高ラジオ📣

今週のラジオは、熊本出身、「じゅんじゅん」こと、

コーチの吉岡純さんをゲストに対談🗣️

吉岡さんは、小学校教師として7年間働かれた後、

ゼロ高のHPに書かれていた
「教育されるな、 実験しろ自分の人生を」
というワードがぐさっと刺さり、ゼロ高への転職を決意。

4月から「ゼロイチコーチ」として勤務いただいています🔥

小学校教師から、どうしてゼロ高に!?

小学校勤務時代を振り返ると、
毎日30人のこどもたちと過ごすのは
ものすごく楽しくて、やりがいのある仕事だったそう。

けれど、次第に、
「こども一人一人に、もっと向き合いたい」という
もどかしさを感じるように。

もちろん、小学校の先生は大忙しで、
30人のこども、全員との時間を取るのは難しいです。
周りの先生から「こどもの声聞きすぎよ〜」と指摘を受けることもありました。

けれど、吉岡さんは、
「一人一人との時間を大切にして、その子がやりたいことを引き出す教育がしたい」という思いが固く、そうした中、「コーチング」という手法に出会います。

コーチングってなに?

コーチングとは、「本人が自ら考え行動する能力を、コーチが対話を通して引き出す働きかけ」のこと。

実際にご自身でコーチングを受けられて
自分の悩みや願いをどんどん引き出してもらう経験をされ、
「コーチングってなんて素晴らしんだ!!!」と衝撃を受けた吉岡さん。

「コーチングを通じて、一人一人の思いと向き合いたい」
「ゼロ高で、理想とする教育を実現したい」という思いで、
4月にゼロ高にジョインくださいました🙌

Q ゼロ高ではどんなコーチングが受けられるの?
ゼロ高では、「コーチング」を通じて、生徒に向き合うことを大切にしています。

生徒の「好きなこと」や「描きたい未来」を一緒に引き出すコーチ陣、
通称「ゼロイチコーチ」たちが、生徒一人一人の思いに丁寧に向き合います。

年間で約5回コーチングセッションが設けられているほか、
希望する生徒は、講師に随時コーチングを申し込むことができます!

コーチングでゼロ高生と向き合ってみて

「実際にゼロ高で生徒とコーチングセッションをやってみて、どうですか?」

と吉岡さんに聞いてみると…

「すごく楽しかった」

「生徒から刺激を受けて、自分も頑張らねば!とパワーをもらった」

とのこと。

生徒のいろんな経験やストーリーを引き出しながら、
一人一人の「やりたいこと」や「どんな未来を描いていくか」を
一緒にデザインするコーチング。

「教師は、学びの伴走者たれ!」と熱く語る吉岡さんにとって、
まさに実現したかった理想の教育のようです。

2024年5月に開催されたSpring Campで生徒と全力でドッチボールをしている吉岡さん

コーチングについて説明会で詳しく質問ください!

「コーチングって、実際どんな様子なの?」

「ゼロ高では、どういう風に、個人に寄り添ってもらえるの?」

少しでも興味をお持ちの方は、説明会でご質問ください🙌

「説明会」という名前ですが、カジュアルな空間で開催するので、お気軽に質問いただけます☕️

▼詳細はこちら

オンライン学校説明会のお知らせ[6月20日, 7月4日]

毎月オンラインにてゼロ高等学院の「説明会」を開催しております。

Zoom での開催となりますので、遠方の方もご自宅からお気軽にご参加ください。
満席となり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みいただけますようお願いします。

質疑応答の時間も設けておりますので、気になる点などはご遠慮なくお尋ねください。

「オンライン説明会」(中3生 / 転入生のみ)

|6月の日程

20日(木)19:00~20:00

|7月の日程

4日(木)19:00~20:00

定員:8組

お申込みはこちらから

入学をご検討いただいている方に向けて
・ゼロ高での学校生活
・進路
・学習の進め方
・スクーリング
など、入学に関する疑問を詳しくご案内します。

転入学をご希望の方に向けて
・単位の引き継ぎ
・学習の進め方
・途中から入っても友達はできるのか
・卒業後の進路

転入学の環境の変化に関する様々な疑問にお答えします。
また、現在不登校で生活サイクルに不安があるなどのご相談も受け付けております。

【お申し込みはこちらから】

「オフライン学校説明会 in 東京」開催のお知らせ [6月29日]

普段はオンラインで開催している学校説明会を東京で開催!
現役ゼロ高生も説明会に参加し、ゼロ高へ興味を持っていただいた皆様に高校生活をよりイメージしていただくことができます。

満席となり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みいただけますようお願いします。

質疑応答の時間も設けておりますので、気になる点などはご遠慮なくお尋ねください。

「オフライン説明会」(中3生 / 転入生のみ)

|6月の日程

6月29日(土)10:00~11:30
6月29日(土)16:00~17:30

定員:10組
場所:東京都内(赤坂駅 徒歩1分)
※お申し込み後にあらためてご案内いたします。
参加条件:生徒ご本人様、保護者様同席

お申込みはこちらから

転入学をご希望の方に向けて
・単位の引き継ぎ
・学習の進め方
・途中から入っても友達はできるのか
・卒業後の進路

転入学の環境の変化に関する様々な疑問にお答えします。
また、現在不登校で生活サイクルに不安があるなどのご相談も受け付けております。

入学をご検討いただいている方に向けて
・ゼロ高での学校生活
・進路
・学習の進め方
・スクーリング
など、入学に関する疑問を詳しくご案内します。

【お申し込みはこちらから】

株式会社ZERO EDUCATION&ARTS 株式投資型クラウドファンディング実施 及び オンライン事業説明会開催のお知らせ

株式会社ZERO EDUCATION&ARTS(本社:東京都渋谷区、代表取締役:内藤賢司)はこのたび、株式会社FUNDINNOさまにて、「株式投資型クラウドファンディング」による資金調達を実施することとなりました。

【募集ページ】
https://fundinno.com/projects/547

つきましては、下記日程・要領にて今回の募集に関するオンライン事業説明会を実施させて頂きます。本件にご興味がおありになる方は、この機会にぜひご参加頂き、弊社及び弊社が実施する今回の募集についてのご理解を深めて頂ければ幸いです。


-記-

本資金調達に伴うオンライン事業説明会
弊社及び弊社事業の内容について解説したのち、皆様から頂いたご質問に対して、直接その場でお一人ずつ、丁寧にご回答させて頂く説明会になります。

日程
第1回:2024年5月9日(木)20:00-21:00
第2回:2024年5月13日(月)20:00-21:00
第3回:2024年5月15日(水)20:00~21:00

説明会会場URL
◆Zoom
https://zoom.us/j/9612747109?pwd=OEZvYVZBMXNBRVZ2alNlRVFWUzNBUT09&omn=95703621349
ミーティング ID: 961 274 7109
パスコード: 161980

※会場URLは各回共通です

FUNDINNO様への投資家登録はこちら
投資家登録ページ:https://fundinno.com/users/sign_up
 
また、弊社への50万円以上の投資に興味を持ってくださった方は、下記よりお問い合わせください。FUNDINNO様にお繋ぎします。
▶︎お問い合わせフォーム

注意事項
※発言等は主催者が指名した際のみでお願いいたします。
※FUNDINNOの募集ページに記載しております開示情報は、FUNDINNO投資家登録されている方しか閲覧できない情報もございますので、本オンライン説明会内では共有できない内容がございます。ご質問等には個別に回答させていただくか、FUNDINNOへのご質問の解答欄に回答させていただく場合がございます。あらかじめご了承ください。
※画面オフの参加でも問題ございません。発言時以外はミュートにてお待ちください。
※急な開催となったため少人数でのご参加を見込んでおりますが、ご参加人数によっては皆様との意見交換などができない場合がございます。
※zoomのチャット欄で適宜コメント・ご質問を受け付けております。
※終了の時間は予定です。
※途中入室及び途中退室は可能ですが、予定時刻より前に終了している場合がございます。
※主催側の指示に従っていけただけない場合、強制退場させて頂くことがございます。

以上

なにとぞご参加のご検討のほど、よろしくお願いいたします。

株式会社ZERO EDUCATION&ARTS
代表取締役
内藤 賢司

株主優待について

弊社では、株主の皆様のご支援に感謝するとともに、弊社サービスへのご理解を深めていただき、より多くの方にサービスを活用していただくための株主優待を行っております(※優待の基準日:毎年7月末日)。

【対象】

弊社株主の方

【優待内容】

・4ヶ月に1度行われているゼロ高生の堀江主宰へのビジネスピッチイベント参加権利。そのビジネスピッチ後の懇親会の参加権利
※今後の開催スケジュールは7月、11月、2月を予定していますが前後する可能性がございます。正式な日程と会場が決まり次第、早めにご案内いたします。

・「ZERO-1 EXPO(ゼロワンエキスポ)」参加権利。2月初旬に行われるゼロ高最大のイベントです。堀江貴文をや著名人も交えたステージコンテンツをはじめ、さまざまなエンターテインメントがリアルに体験できる場として多くの来場者が参加し、生徒たちが1年間の活動の集大成を熱く表現します。

【お申し込み方法】

株主限定の参加フォームにて事前参加申請をお願いいたします。

【ご注意】

イベント参加可能人数は会場の規模によって限りがございます。希望者多数の場合は初回の方優先とさせていただきます。
(全ての優待実施企業様にお願いしているものになります)
・優待内容は変更や廃止になる場合もあります。予めご了承ください。

「堀江貴文参加の学校説明会」3月20日(水)

中学2年、3生、また転入を検討されている方を対象にゼロ高主宰である堀江貴文がオンライン学校説明会に登壇します。

現在の教育や今の時代にしかできないこと、限られた高校生の時間をどう使うべきか、ゼロ高に行くことの意味など、ここでしか聞けない話を堀江がお話しします。

参加しやすい祝日に開催となっておりますので、是非ご家族でご参加ください。

|3月の日程
20日(水) 10:30-12:00(堀江登壇)

定員:10組
対象:中2、中3、転入生

満席となり次第締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
説明会では、質疑応答の時間も設けておりますので、気になる点などはご遠慮なくお尋ねください。

お申込みはこちらから

ZERO-1 EXPO(ゼロワンエキスポ)2024 ご協賛のお願い

2024年1月28日(日)に、ゼロ高最大のイベント「ZERO-1 EXPO 2024」が開催されます。全国のゼロ高生が一堂に会し、「将来の夢なんか、いま叶えろ」を実践する活動の場として、これまでにない熱量を持つゼロ高大の祭典となっております。
皆様からの本イベントへのご支援とご協賛をお願いいたします。

ZERO-1 EXPO(ゼロワンエキスポ)2024
~ゼロ高生のテーマパーク開園~
開催日:2024年1月28日(日)
時間:10:00 – 16:30
会場:日本未来科学館
東京都江東区青海2-3-6

イベントHP
https://www.zero-ko.com/zero1-expo2024/

◯ ご協賛プラン(企業様・個人)


<お申し込み方法>
お申し込み:info@zero-ko.com
ゼロ高等学院 担当:柄沢
「企業A〜Dプラン・個人」よりお選びいただきご連絡をお願いいたします。

⚫︎ 募集期間:1/22(月)15:00迄
⚫︎ お振込期限:2024年1月22日(月)15:00 迄
⚫︎ お振込先
 PayPay銀行 店番:005  口座番号:1863217
  口座名義:株式会社ZERO EDUCATION&ARTS

※ B C Dプランご選択の合は、ロゴ・パンフレット掲載用画像をご提出お願い申し上げます
2口以上のお申し込みで、本/堀江貴文をプレゼント

お申込み後、あらためまして別途詳細についてご連絡させていただきます。
皆様のご支援、ご協賛のご協力を何卒よろしくお願いいたします。